大切な人のお名前は何ですか?

大切な人の名前を印にしてみましょう。

 あなたの大切な人のお名前は何ですか? 奥様、旦那様、お子様、ご両親、ご兄弟、恋人、恩師、仲間、友達・・・。どんな素敵なお名前をお持ちでしょう。
 その人に想いを馳せ、お人柄を思い浮かべ、お名前を「いん」という形にしようとする時、作る人はその人の良いところ、素敵なところをたくさん見つけ、心に描きます。そして、その人をもっともっと大切に感じられるようになるのではないかと思います。もちろん、ご自身のお名前を印にするのも素晴らしいもの。自身を大切にできる方は、他の人も大切にできる方です。
 善き想いのつまった体験と時間を経て出来上がった印は、どの一つをとってもため息が出るほど素晴らしい、唯一無二の心の結晶です。
 そんな時を経験していただきたく、また、ご参加の皆様の素敵なお心に触れたく、天藍はワークショップ(体験型講座)を行なっております。

講座について

簡単ではございますが、ワークショップの内容をご説明いたします。

 葉書や名刺などにも最適な大きさ(1~1.2cm程度)の一文字の石のハンコ・雅印を制作します。文字の上手下手、器用不器用は問いません。道具の名前や持ち方などから説明致しますので、篆刻(てんこく)が全く初めての方でもお楽しみいただける内容となっています。
 お陰様で、何度もリピートされる方も多く、また、最初から2回3回のご参加での製作を楽しまれる方もいらっしゃいます。
 嬉しいことに、出来上がった印は贈り物としてもお喜び頂いているようです。

お持ち物など

 篆刻の道具などは全て用意しておりますので、特にお持ち頂くものはございません。刻したい文字、印を使われる方への想いを胸においでくださいませ。眼鏡をご使用の方は、どうぞお忘れなく。

お子様のご参加

 刃物を使う関係上、小学校高学年以上のお子様からご案内しております。その場合も、必ず保護者の方のご同席をお願い致します。
 親子でのご参加は特に歓迎いたします。

金沢文庫芸術祭 出展企画

2018年 第20回 金沢文庫芸術祭 アートラリー出展企画のご案内

概要

 ハガキや名刺にも最適な大きさの一文字の石のハンコ・雅印を制作します。リピーターの方はもちろん、初めて体験なさる方、特に歓迎いたします。
今回は金沢文庫芸術祭の第20回を記念して時間を1時間延長し、通常受付のワークショップと同じに致しました。例年より更にじっくりと制作して頂けるかと存じます。
そのため1日2回の開催が難しく、コマ数は半分になりました。お早めのご予約を賜れば幸いでございます。

日程

 2018年 11月1日(木) 〜11月4日 (日) の各日

時間

 13時〜17時(1日1回開催予定)

会場

 天藍自宅(京急線・金沢八景駅より徒歩約6分)

参加費

 お一人さま 1回 3,000円(材料費込み)
 ※学生さんは1,000円のお値引きを致します。(学生証をご持参下さい。)

その他

 ・ご予約をお願いしております。各回定員4名様です。
 ・自宅の詳細な場所等はご予約後の返信にてお知らせ致します。
 ・ご予約、ご不明な点など、お気軽にお問い合わせ下さい。
  お問い合わせ先 tnrn@ymail.com(返信にお時間がかかる場合がございます。)
 ・材料価格の変動のため参加費を変更させて頂きました。
  学生さんはお値引きを1,000円とし、ご負担が変わらぬように致しました。

お申し込みフォーム

ワークショップのお申し込みはこちらのフォーム、もしくはメールにてお願い致します。
tnrn@ymail.com